srokaのちくちく


ソーイングメモ&etc
by sroka

<   2013年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

おばガーリー

子供みたいにあれもしたいこれもしたい、でもそんな事は絶対イヤ!
と人と違う暮らしを選んできたはずなのに、、、
人と違う暮らしは自由だけど、
いつのまにかあれほど嫌っていた普通の暮らしに逃避したくなる。
そのままの私をうっとりとみつめてくれる男の元へ飛び込んでもいい、、

いい年こいて青春映画みたいな中年カップル。
夢の為に貧乏だってへっちゃらだし、
ブランドのドレスはなくても古着のお気に入りはあるし
リサイクルの家具で充分、、、な暮らしのはずだった。

夢に自分の能力が見合わず、惨めさだけが目についてくる。
才能のなさ、お金のなさ、
男は女を馬鹿みたいに信じて疑わないし、女の不実に心底傷つく。
それで裏切った女は浮気相手を愛してるかと言えば、
単純な好奇心だ、、、、、、と思う。

定説の性別の逆転がここにある。
たいてい浮気に泣くのは女だった。
安定した豊かな暮らし、父親のようにやさしい男、
飛び込めば歓迎してくれるのに
恋人との心の通いあう会話はみじんもない。



たまに自分のことを「森羅万象の主である」といいだす芸術家がいるけど、その気分はこんな感じだろうかと思って見た。夢みがち中年の痛い現実映画というより、やっぱり芸術家が感じ続ける悲哀ではないかと思う。

全体は「あるあるそういこと」という瞬間や言葉にあふれていて、それが社会での掟とも呼応している。助けた猫を長生きさせるには、30日以内にやりのこしたことをやり切ってしまおう、30日で自己啓発!リストを作り、行動!30日じゃ、ちっともうまくいきやしない。
夢を見た将来と現実は違うんだよねぇ〜っと、頭の正面からずっこける映画。
痛いのなんの!泣く人続出らしい。

私はそうはいっても夢は追いかけたいものだわねぇと家路へ戻った。





最近こんなキャパ小さめな映画が多いなぁ。
カラックスとか、、
[PR]
by sroka | 2013-05-15 22:03


ブログパーツ
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
最新の記事
おばガーリー
at 2013-05-15 22:03
女子力、、、
at 2013-03-20 21:14
ズッキーニのパスタ
at 2013-03-20 20:43
美しい歌手
at 2012-09-21 21:10
恋ってどうしてこんな風だろうか?
at 2012-07-23 00:47
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧